投稿者「shiroi mokuren」のアーカイブ

アンティークリネンのパッチワークバッグ(white×purple)

素朴でやさしい雰囲気のホームスパンリネンに、リネンのパッチワークがアクセントになったバッグです。

表地に用いたのは、ドイツから届いたアンティークのリネン。細やかで密に織られた、繊細さと素朴さの感じられるリネンで、手紡ぎ・手織りならではのぬくもりある表情が魅力的な生地です。

それに、紫陽花を思わせるような淡いピンク〜赤紫系のお色のリネンと、刺繍生地、織模様の入った生地を合わせてパッチワークにしました。

バッグ裏地には、少しくすんだ淡いピンク色のリネンを。奥行きのあるお色で、うっとりするほど滑らかで、きめ細かく美しい生地です。こちらには風合いを損なわないよう、ほどよい厚みの、質のよい芯地を貼っております。

持ち手には、深みのあるお色のリネンを。やや太め幅で、薄手のキルト綿を挟み、丈夫に、そしてふんわり心地よく手に馴染むように仕上げました。リネンですが、ちくちく感はなく、滑らかで心地よい感触です。

マチのあるたてながのバッグで、日常使いにも、ちょっとしたお出かけにもお使いいただきやすい形。

リネンですので、夏の暑い時期もさらっと心地よく、また、リネンは汚れも落ちやすい素材ですので、汚れても手洗いで洗っていただきますと、長くお使いいただけます。

それぞれの素材の持つ風合いと魅力を味わっていただける、シンプルながらも存在感のあるバッグです。

◆size (平置で採寸) ◆
横 (口回り) 約 33.5cm
縦 (サイド) 約 34.5cm
マチ 約 6cm
持ち手 約 46.5cm

 

 

 

あじさい色

6月の畑。
みどり、いっぱい。

たまねぎの収穫後に植えたズッキーニ。大きくなってきました。

ミニトマトは、少しずつ実が大きく。

とうもろこしも元気♪
一雨ごとに、大きくなっているような気がします。

とうもろこしと同じ畝に植えているかぼちゃ。
朝方、大きな花を開かせています。

きゅうりも、今日、花を咲かせているのを見つけました。

トマト、かぼちゃ、きゅうり…ぜんぶ黄色い花。ズッキーニも、まだ咲いていないけれど、黄色い花。
黄色は、ミツバチをはじめとする虫たちには見つけやすい色なのだそう。虫を呼び寄せているのですね。

そして、昨年、小さな小さな苗で植えた紫陽花。
昨年は、とてもたよりなさそうに咲いていたのですが、今年になって、こんなに大きくなって。
ちょっとおどろいております。うれしい…。

まだまだ大きくなりそうな、勢い。

今つくっているかばんも、紫陽花を思わせるような配色で…。

この季節ならではの楽しみ…です。



フィードサックのパッチワークバッグ(white×blue)

ホワイト〜ブルー系のパッチワークが印象的な、ホームスパンリネンのタックバッグです。

表地に用いたのは、ドイツから届いたアンティークのリネン。細かい目で密に織られた、繊細さと素朴さの感じられるリネンで、手紡ぎ・手織りならではのぬくもりある表情が魅力的な生地です。

それに、植物柄のフィードサック2種類と、お花模様の刺繍生地、5種類のアンティークレースを組み合わせて、パッチワークにしてあしらいました。透明の涼しげなビーズも、ちくちくと縫い付けてアクセントに。

裏地に用いたのは、質のよい、しっかりとしたコットン。ぽこぽことしたお花の刺繍が可愛らしい雰囲気です。

持ち手には、フィードサックと同じお色のリネンを。芯を貼ってありますので、適度なしなやかさと丈夫さがあり、肩にかけてもしっくりと馴染みます。

奥ゆきの感じられるブルーとホワイトの組み合わせ…。いろいろ組み合わせたアンティーク素材ならではの、ノスタルジックな雰囲気をお楽しみいただけます。

表地のアンティークリネン

裏地の刺繍生地

◆size (平置で採寸) ◆
横 (口回り) 約34cm
縦 (サイド) 約30cm
マチ 約6cm
持ち手 約47cm

*内側にポケット付き。

万緑

すっかりごぶさたしてしまいました。

いつもよりずいぶん早い梅雨入り。
季節の移ろいのテンポが早く、作業が追いついていない感じがしますが…梅雨の晴れ間を見つけては、夏野菜の苗の植え付けや草刈りをする毎日です。

昨日は、久しぶりの晴天。夫の、妹家族と両親が草刈りを手伝いにきてくれて、ちびっこ2人と大人5人で。わいわいみんなで作業するのはなんだか楽しく、こどもたちも草刈りや植え付けを楽しんでくれて、うれしい一日でした。

5月はじめには、スナップえんどうをたくさん収穫。

とれたてはとても甘く、2分ほど塩ゆでして、毎日ありがたくいただきました。
撮り忘れていましたが、さやえんどうも。こちらは豆ご飯にして…♪
初夏にぴったりの、緑のさわやかな味。
畑の野菜はシンプルな食べ方が一番美味しくいただける気がします。

トマトとバジル、かぼちゃの苗は、日に日に大きくなり、1週間ほど前に定植しました。

とうもろこしも一雨ごとに、どんどん大きく。

たのしみです。


雨の日には、少し布しごとも。
夏のかばんをつくります…♪

 

 

 

種まきの季節

今年も、近くの田んぼでれんげが咲きました。

からたちの花も。

♪からたちの花が咲いたよ。
白い白い花が咲いたよ。

よい歌…としみじみ。

家のすぐ近くのお寺の自然の生け垣になっています。


家の、春の畑。
えんどうは、花が咲きました。

 

1ヶ月ほど前に生ゴミを還しておいた畝。
たまごの殻やたまねぎの皮や種などを除いて、ほとんど分解されています。

3月に畝間に蒔いた、緑肥作物も大きく。(もうちょっと大きくなったら草マルチに。)

 

3月下旬から、畝を整えて順々に種まき。直播きは、水菜、春菊、カラシナ。
ポットへの種まきは、九条太ネギ、ミニトマト、バジル、ししとう、カボチャ。

九条太ネギ、ミニトマト、バジルは芽が。苗に育てて畝に定植します♪

 

今日は、庭中ぼうぼうになっていたカラスノエンドウの草刈り。
この季節の、この草の勢い…!

 

明日は、にんじん、ごぼう、ニラ、青じその種まきの予定。

お天気のよい日は、畑仕事が楽しい季節…です。