2017/01/10

新しい年となり、HPをリニューアルしました。

今年も、素材にこだわった、手作りならではのぬくもりのある作品をお届けできれば…と思っています。
どうぞよろしくお願いいたします*

 

***

 

お正月は夫と実家へ帰り、京都に戻ってきてからは、いつもお参りにいく神社に初詣に行き、おみくじを引いたり、年末から行きたいと思っていた映画「ジャニス:リトル・ガール・ブルー」を、ぎりぎり最終日に観にいったり、三連休には和歌山に住む祖母に会いに行ったり、恵美須神社に参拝したり…。盛りだくさんな一週間でした。
ほっと一息ついて、今日から制作を再開しています。

 

写真は、制作中のかばん。
ホームスパンリネン×アンティークレース生地×アンティーククロッシェレースの組み合わせです。

 

 

 

 

迎春

あけましておめでとうございます
本年も shiroi mokuren をどうぞよろしくお願いいたします

 

 

 

一年の終わりに

今年も一年、たくさんの方にご来店いただき、本当にどうもありがとうございました。

今年は、shiroi mokuren の活動を始めたばかりの頃に、よくご縁をいただいていたお客さまとの久しぶりの再会があったり、新しいお客さまとの素敵な出会いがあったり…と、嬉しいことに恵まれた年でした。
ウェブショップなので、お客さまと実際にお会いすることはないのですが、久しぶりにご購入いただき、メッセージをいただくと、お元気にされていたのだなあ、これまでもずっと見てくださっていたのだなあ…と、とても嬉しくなります。
お客さまからいただくメッセージは、何よりも制作の励みになり、またがんばろうという気持ちにさせてもらえます。
いつもありがとうございます!

世にたくさんのかばんのある中で、shiroi mokuren のかばんを…と思って購入してくださるお客さまがいらっしゃるおかげで、今年も一年続けてこられました。心より感謝申し上げます。

 

2017年は、shiroi mokuren の活動を始めて7年目の年。
わたし自身も年を重ね、作りたいと思うものも、少しずつ、ゆるやかに変わってきているような…そんな感じがします。
変わっていくもの、変わらないもの。
……!
来年も shiroi mokuren をどうぞよろしくお願いいたします。

2017年がみなさまにとって素敵な年となりますように。

 

 

 

花柄レースのトートバッグ (noir d’encre)

起毛の花柄レース生地がアクセントになった、華やかさと特別感のあるトートバッグです。

バッグ本体に用いたのは、織り模様の素敵なコットン生地。丈夫で、またとても質のよい生地で、一枚で存在感があります。

この生地をバッグ本体に用い、さらにバッグ前側には、ふっくらとしたぬくもりある質感が魅力的な花柄ファブリックを、タックをたっぷり入れてあしらいました。品のあるチャコールグレーが、シックでクラシカルな雰囲気です。

下の画像はやや明るめに写っていますが、ブレードなどの模様がわかりやすいかと思い…ご参考までに。

内布は、しっかりとした丈夫な綿麻生地。
きめが細かく美しい表情です。

バッグ口回りには、繊細なブレードを丁寧に縫い付けました。

持ち手は、上質なブラックの本革。大きな一枚革から切り出し、2枚重ねてしっかりと縫い合わせています。丈夫でありながらも、しっとりとした質感で、またしなやかさのある革ですので、持った際、肩や手にしっくりと馴染みます。

表情あるバッグの表地、しっとりとした質感の持ち手、それにニュアンスあるチャコールグレーの花柄生地…。シンプルな形ながらも、それぞれの素材が、お互いにお互いを引き立てるような、そんな存在感があります。

素材にこだわった、特別な日のお出かけにもお持ちいただける、使いやすいサイズのトートバッグです。

◆size (平置で採寸) ◆
w (口回り) 43 cm
h 27.5 cm
マチ 10cm
持ち手 39 cm