カテゴリー別アーカイブ: 日々のこと

秋冬の装いに…

ここ2週間で街はすっかり秋色に。

 

久しぶりの花柄生地。
起毛素材で、あたたかみがあります♪
何といっても、このお色と柄が素敵…。
ほどよい厚みがあり、秋冬の装いによく合いそうです。
持ち手には本革を用いて、丈夫さも兼ね備えたバッグに仕上げます。

 

 

 

冬立つ

木々の葉が少しずつ色づき始めました。
明日は立冬。
11月?と思うくらい、なんだか暖かな日が続いていますが、
朝晩は冷え込む日も出てきて、そろそろ冬支度を。

今月は、あたたかみのある起毛素材を用いたバッグなどを制作する予定です。
またご紹介していきますね。
どうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

 

秋ついり

先月末からいろいろあって、すっかりご無沙汰してしまいました。
秋冬のかばん、仕上がっています。

ここ数日は雨続きで、なかなか撮影させてもらえない状況ですが…
shopに並べる準備などして、今月下旬〜11月上旬頃にUPできればと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします…*

 

***

写真は先月咲いた、青じその花。
数年前に苗で買ってきて、プランターで育てているもので、
毎年こぼれ種から新たに芽を出し、夏場はこれを薬味にいろいろいただいています。
今年は残暑がそれほど厳しくなく、いつもより早く秋がやってきたような感じが…。

よく降った雨もしばし止んで、金木犀の香り漂う、静かな夜です。

 

 

 

秋冬のかばん–そのに–

台風去った、秋晴れの日。
散歩に行くと、彼岸花が。

 
 
 

***

先日ご紹介したアンティークレース生地のバッグを仕上げ…
今はこちらのアンティーク素材で制作中。

もともと施されていたクロスステッチをうまく生かして、バッグにリメイク。
落ち着いた赤がアクセントになった、タックバッグに生まれ変わる予定です♪

(写真に写っているものではないのですが…)裏地にもこだわりのアンティーク素材を用います。
どうぞお楽しみに。

 
 
 

ゆく夏に

まだまだ夏を思わせる日差しで日中は暑い日が続いていますが…
時折吹く風に、少しずつ秋の気配が混じるように。

 

これからやってくる季節に向けて、制作中です。
作りたいもののイメージは頭のなかにいろいろとあるのですが、実際にそれらをひとつづつ形にしていくのは、とても時間がかかります。
本当に作りたいと思うものを、少しだけ。

 

***
 

最近は、古くから日本にあるもの、昔からよく知っている感じのするもの、どこか懐かしい感じのするものに惹かれます。

先日ご紹介した、東欧アンティークリネンのバッグもそうなのですが、用いているのは東欧の素材なのに、どことなく “和”の雰囲気も感じられて…
見た目の華やかさこそありませんが、よい素材ならではの、じわじわとくる感じがあり…。
和装にも洋装にも持てる感じが気に入っています。

 

これまでのように、西洋の古いアンティークの素材やレースなどを用いたり、リメイクしたりした作品に加えて、”和” を感じられる作品も作っていけたらなあ…と思っています。

また、制作中のものも少しずつご紹介していきますね。
秋冬も、どうぞよろしくお願いいたします♪